FC2ブログ

FF11 勘違い

心身共に疲弊した休日の夜。



旦那 「・・・何このアイテム!よくわかんないのが大量にカバンに入ってる!!」

自分 「スキルアップアイテムだね?カイルパイルとか・・・ ええっ?何かのキャンペーン?」

旦那 「何もしてないよ!コマッタ、今日ボクのキャラ使った?」

自分 「使ってないよ・・・。昨日一緒にアサルトして落ちてから何もしてないよ。片手斧のスキルアップアイテムとかもらうわけないじゃん」



挑発ウサギ

へい、誰だい、アタシの旦那のキャラを勝手に使ったのは? 名乗りを挙げろ? 今のうちなら許してやんよ?



全盛期の頃には、毎晩缶ビールをカパーン!カパーン!と空けながらイカれたFFプレイをしていたワタシなので(しかも翌日には忘れていることが多い)、アカハックどうしよう!??と怯えるふりをしながら、犯人は自分ではないかとビクビクしていたのですが、


LS 「エミネンスの報酬じゃないの?」 

旦那 「あっ。身に覚えがありますー」


冷静な指摘を受けて、早々に旦那が自白しました。
なんか低レベルのエミネンスをぽちぽちチェックしていたらしいです。

インして早々のアクシデントでダメージを受けたけど、根性でアサルト2個進めたぞ!うぐぐっ・・・。
スポンサーサイト

FF11 アサルト日誌

ミシッククエの一つの、アサルトコンプ。

アサルト日誌2

アサルト日誌

5か所あるから、それぞれ5つくらいかな?25個クリアしたらいいのかな?と思っていたワタシは甘かった。
ペリキア・イルルシ・ルジャワン・レベロス・マムージャ。それぞれ10個あるとのこと・・・!
・・・ ミニゲーム50個?? エエッ?



過去にやったのに、なぜまた全部やらなくてはいけないのだろうか。
と、なんだか非常に不条理なモノを感じながら、毎晩旦那と進めています。
これも考えるのが面倒くさいので、2等傭兵から順に。

アサルト日誌5

アサルト日誌4

一番最初の2等傭兵からして、リアルラック頼みのものが多く、オリハルコンを掘れだの、食糧を届けろだの、ソロだと泣けそうなものもありましたが、そういうのは旦那の担当です。ヤツは運がいい。
ワタシだって全力で走ったけど、寄せ鍋を2回引き当ててくれたのも、鉱物を掘り当てたのも、「チッ」とか言いつつ逃げるコルセアをずっと追い立ててくれたのも旦那でした。
今のところ、すべて一発クリアです。アリガト旦那。(←超小声)


アサルト日誌6

↑ - が未クリア、 * がクリア済の印です。


最初こそ戸惑いましたが、割と進むね!でも飽きたYO!
LSチャットでは、5月のキャンペーンがどうしてGW中にこないのかという不満を時々聞きますが、ワタシには助かる。
子持ち主婦にとって、連休ほど忙しいものはナイのです。

どこも出かけたくない~ 一日中FFしていたい~ 絶対に無理~

FF11 お祭り変わってた


そろそろ5月の5

ふっ

と気を抜くと、もう4月が終わりそうなんですよ。そろそろ黄金週間なんですよ。ヤバイヤバイ

そろそろ5月



いろんなポイント交換をうっかり忘れる時期です。
前回のログインポイントでは、変なマウントがもらえたんですけど、ちょっとギリギリグルグルしてて好みではなかった。
なのでもらわなかった。

そろそろ5月の2

↑ コレ。目が回りそうだった



今回の目玉商品も見た目いらないと思ったんですけど

そろそろ5月の3

↑ コレ。メガネがなんかメガネメガネしすぎて…

20時間に1度、リレイズが使えるらしいので、一応合成しておきました。

そろそろ5月の4


ギアスルオンの四神トリガーになるらしい、印章だっけな、アレももらわないといけないんだけど忘れそう。
最近、毎日、とてつもなく眠いのです。ヤバい。
どんどん体力を増していくお子様達に隠れて、どうやってゴールデンウィークにFFをしようか対策を練らないといけないのですが・・・ コマッタ・・・

FF11 任務、任務、また任務

ミシッククエの1段階目が終わったので、いそいそとアブクーバ君に報告。

報告黒

クエスト黒

そしたら、ナシュモへ行けと言われる。



諸悪の根源

アレキ黒

オマエか・・・ 全ヴァナのアレキサンドライトを吸い取るお化けは・・・ きぃぃ!これからお世話になります!でも早くサヨナラしたい!



一気に課題を5つくらいもらったので、手当たり次第にこなしていきます。

アサルトやり~の (割と時間かかる)

アサルト黒


アンプル稼ぎ~の (なんか敵の挙動が不審。苛立ちすぎじゃないか?)

アンプル黒


トークン稼ぎ~の 

トークン黒



旦那以外と一緒に進めることができるのは、トークン稼ぎだけです。後はひたすらソロor旦那とです。
地道にアトルガンを堪能しています。

大分、作業にも慣れてきて、何も考えずに淡々とこなせるようになりました。
あちこちの過疎地で人とすれ違うので、多分今でも結構な人が作成してるんじゃないかな~と思います。

うぅー、眠い。明日は何をしようかな~。

FF11 衣替えの季節です

貯まってきました。

オーメンカード

インヤガ導入後、時々ぽちぽちっと装備を更新してきたんですが、またぞろ複数ジョブを見据えてガガガッと整理しなければいけない時期がきたようです。

〇 オーメンでカードがぼちぼち貯まってきた
〇 アブダルスメタルが導入された

のが理由です。

普段から装備をちゃんと考えてれば、そんなに苦労することもないんじゃないかと思うんですが、「面倒くさいことは後回し」というのがワタシの性格なので、面倒くさいことがドンドン溜まっていってドンドンパワーアップしていく。あぁぁ・・・。


持ちジョブは 白風学黒詩。 全部なんちゃってです。
なんちゃってはなんちゃってなりに、「一応出せるんですよ!多分フェイスよりは役に立てると思うんですよ!」というラインを保っていたいのであります。


ということで、自分にできるセコイ強化を考えた。


白 → TEパンタロン+3  予算1,000万

黒 → SPコート+2  予算100万

詩 → BR一式+2 予算500万

黒、学 → ジャリ足+2 予算ゼロ


白はカーズナ目的。(特に出番はない
黒は精霊ひゃっほいのためにお手軽に魔命を上げたい。(特に出番はない
詩はスレが入らなくて時々白目になるので、やっぱりお手軽に魔命を上げたい。でもそんなにお金かけたくない。(やっぱり出番は略


主にいつも足りない魔命UPが目的なのですが、ここにインヤガ強化と、カイロンオグメが入ってくると、もう頭がパンクするのです。
どーするかなぁ・・・ 放置が楽・・・という幻聴が聞こえてくる・・・ 気のせいかなぁ

FF11 さよならオーディン

前回10,000ダメージで瞬殺されたオーディンに勝つために、ネットを調べたら、

「ペットが良し。からくり良し。忍者でも行けた」

みたいな報告がありました。
ということで

インチキ忍術

全てを「身替りの術」に頼る作戦でゴー。
旦那はサポートの召喚。
二人とも何年かぶりに出すジョブで、装備もマクロも即席で用意。どっちかが生き残って倒そう作戦。
ハイ、チャレンジ~。

恐れていた10,000ダメージは、術でかわすことができました。すごいなぁこの術・・・。


そして残り1割の斬鉄剣。
なかなかこないんで、面倒くさくなってWSを撃って誘発し、発動を確認した後に戦闘解除してそそくさと座る。

ざんてつけーん

インチキヒーリング

タルタルだと祈ってるっていうより、居眠りしてるようにしか見えないんだけど、被ダメージは2桁になりました。

エインヘリヤル


そしてあっけなく勝利。ちょっとガッカリした気分もあったのは事実です。


翌日に旧サルベの残りNMも片付いて、これで最初のクエストが終わり!やった!
待っててアブクーバ!

FF11 悶絶

旦那とミシッククエの続きです。

旧サルベ・銀海、問題なし。

アシュタリフ問題なし

わらわらと亡霊が沸いて来たときは驚いた。でも何をしてくるわけでもなし。

戦車問題なし

ふむ。

銀海問題なし

あら、楽勝ね?やっぱり旧サルベごとき、インビュードアイテムのパスに忙しいだけね?フフ?



と思っていたら、次の日の旧ゼオルム遺構で見事に一撃死。

ディスコイド問題あり

ディスコイドの4,,400ダメージ頭割りを、旦那の黒がスタンで止める作戦が見事に失敗。
「スタン入れたよ!レジるんじゃないの!?」と、普段は温厚な旦那が珍しくプリプリと怒る。

翌日のリトライまで、ジョブを変えようかスタンをあきらめるか、かなり悩んだのですが、旦那が「もう1回やってみる」と言うので再度トライ。
1回目のディスコイドは自分だけ死んで、2回目はこなかった。結局スタンは決まっていないと思う

ディスコイドおk

ディスコイドおk2

やったぁ~!ボク達は、やったんだ・・・!と、リアルガッツポーズ。
着替えを繰り返していたら、どことなく貧しい姿ですが気にしない。



コレで気持ち良く眠れる、最後にオーディンも倒しとこうか!

オーディン問題あり

・・・と思ったら、今度は頭割り10,000ダメージで即死。
どうするよコレ?!

FF11 そういえば

今月のアンバスは、待望の「メガナダ装備ゲットチャンス」なのでした。
なんちゃってコルセアには垂涎の装備らしいのです。
実装当時はリアル都合でFFに入れない日々が続いていたので、持っていないのです。



ということで、取りました。(サクッと)



メガナダ

全身に着てみましたトコロです。

メガナダ横

横から

メガナダ後ろ

後ろから

メガナダ4

ちょっと?似合わないよ?



先月あたりから旦那のPCの前に、「ヘルクリ・メガナダ・ムンム・アデマの数値比較表」を作成して置いておいたのですが、全く見てもらえなかった。

自分 「当たらんとかダメージ出ないとか言うなら、ちゃんとマクロ作れ!ロール装備のまま遠隔するなぁぁ!」

旦那 「ふむ~?ふむ~?」

これを機に、なんとか、装備マクロの作成を・・・!



ちなみに、アンバスポイントは、自分(学)と旦那(黒 or コ)でちまちまと少し稼ぎ、後はLSの人やフレに寄生して、数日で終わりました。
早かった。アンケートと全ヴァナにありがとう・・・!
どんな敵なのか攻略した覚えがなかったのは、本当に全くやらなかったのか、忘れちゃったのか。
属性WSでモヤを消すやつは覚えてるんだけど!巨人ってアレのことだと思ってました!


ミル黒アンバス2

アンバスソロを真面目にやったのは、はじめてだったんで、当然のことですが、

ミル黒アンバス3

プリケツの嵐。プリケツは撮ったけど巨人の写真は忘れた。

FF11 肩が凝る

深夜に起き上がった旦那 「肩が痛くて、眠れない・・・」

パソコンの仕事が多いの?うん、月初めはデスクワークが多くて、なかなかね。だんだん外周りも増えてくるから、そうしたら良くなると思うんだけど。そうかぁ、大変だね無理しないでね。はい、シップ貼れたよ。
などとやりながら、ワタシは心で思っていました。


自分 「多分、その肩こりの原因は、仕事ではないッ!」


メロウ

メロウ2

ボルターをかけて、速足で薄暗いアラパゴを端から端まで駆け回り、


旧サルベ

旧サルベージで次から次へとかばんに入ってくる浮雲だの積乱雲だの訳のわからないアイテムをパスしながら、必死で道を辿り



慣れないミシッククエをこなしたせいで、肩に負担がかかったものと思われます。お疲れ旦那。


過去のコンテンツは、戦闘が早いし、移動もロールやHPワープ・本ワープが増えたおかげでテンポが速く、結構疲れるのですよ。
自分で調べながらやるならともかく、隣でワタシに指示されながら

旦那 「えっ?どの雲?乱?はぁぁ?」 
とモニタにかじりついている姿は、ガチガチに固まっていたからね~。
肩も凝ると思うね~。



ちなみに翌日、ワタシも同じように肩と背中にかけて激痛が走り、息子君にシップをたくさん貼ってもらいました。
カッコワルイ!

とりあえず蛮族は3か所終わり、旧サルベはアラパゴが終了。

FF11 一日ひとつ

旦那が謎の「ボクもミシック」発言をしたので、ミシッククエストもゴールデンにちまちまと2人で進めることになりました。
一人なら楽なのに・・・。


蛮族


あちこちのミシックソロ作成のブログを拝見しながら、その通りに進めていくことに。
最初はアトルガンエリアの蛮族を倒すらしい。

旦那にボルターロールを回させてダッシュ。
パソコン2台で、地図を見たりクエストの手順を確認しながら、ちまちまと。


蛮族2


一日目  なんとかジャジャを発見。おk! 

二日目  ぐーふーるーの部屋に到着。誰もいない・・・。


蛮族3


アプルルと拳を合わせ、メニュー一覧の「コミュニケーション」から、エモーションを選んで遊びながらポップ待ち。
アシェラ姉ちゃんの冷たい視線が・・・ そそる・・・ッ!

蛮族4

蛮族5

蛮族6

蛮族7


歯を磨き、就寝準備を済ませても沸かないんで、どうしようかと思ったけど、
あきらめかけた瞬間にポップ。


蛮族8


コレは、当時はホントのハイエンドコンテンツだったんだろーなぁ~
こんなのをLSだの固定だの、アライアンスで討伐する様子を想像すると、ワクワクします。
エンドコンテンツには一度も参加したことがない自分です。

へたれシーフとへちょコルセアにやられてしまってゴメンね蛮族~。
明日さ続く。
プロフィール

komattapon

Author:komattapon
子持ち主婦です。
旦那の名前はミルミル、子供はそれぞれチビタル、デカタルといいます。 

FF11ではlakshumiサバでタルタル komattapon をプレイしています。

リンクフリーです。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンタ
検索フォーム