FC2ブログ

FF11 ゆびきり

ワタシ・・・ 旅に出なければならないの・・・


待ってて






オレ、コマッタが戻ってくるの、待ってるから。いつまでも、待ってる。

もちろん






・・・本当?

本当に?






ウソはつかないよ。ほら、これ、プレゼント。次に会う時まで、大事にとっとけよな。

約束よ




うれしぃ・・・ わたしも、同じもの、用意したの。




だいじ



・・・ ・・・



昨夜ベガリバラモアいけましたからね。ふふふ。
パソコン届くの、2-7日だそうです。
そしたらハデス上下ね~!失敗しても大丈夫だね~!



フレは離席してたんで、勝手に約束してみました。
たぶん、ココみてくれるだろ~な~
スポンサーサイト

FF11 嘘か真か

中学生の時、社会の授業で、先生が質問をしたのを覚えています。



先生 「物を買って、お金を払ったら、もう商品を返すことはできない、と思う人?」

自分 「ノ」

先生 「・・・コマッタさん・・・ 騙されやすいよね。気を付けた方がいいです」



一番前の席だったんで気づかなかったけど、そう言われて後ろを見たら、クラスで手を挙げていたのはワタシ一人だった。



・・・ ・・・



今晩はベガリーに参加しました。
自分のPCはただいまご臨終中なので、旦那のPCでチラッとログインして、フェイスでも見ながら落書きをしようかと思ったんですけど、
ベガリーバラモアは行きたかった。呼びかけみたらつい参加しちゃった。




ナナ白白青コ 学黒シ 風黒黒黒黒学   


みたいな感じでした。
ちなみに自分はココです。


ナナ白白青コ 学黒シ 風 ☆黒☆黒☆黒☆黒 学(←ココ) 


うん、やばい? マクロ、ないしね?

火連携だけ作ればいいって指示されたので、よっしゃ火!核熱!おk!

風さん 「え・・・ 連携・・ まだ・・?」 あっ、コレがNMだったの?

学さん 「動きがよくわかんないんで、komattaponさんを見て勉強します!」 う、嘘だよね・・・?

このへんからです。現実と虚構の区別がつかなくなったのは。



・・・ ・・・



Lさん 「ワタシ、白の装備なくって!どうしよう!」

自分 「だいじょうぶ、白ってですね、ケアルしてればいいですヨ!」

Lさん 「ヤダぁ 超緊張するぅぅぅ」

自分 「ウフフ 私もですぅ」

戦闘終了後、Lさんは控えめに教えてくれました。メインキャラはこれまで何度もPTでご一緒しているウサギさん(仮名)だということを。えぇ、ウサギさん(仮名)はよく白で参加してらっしゃいますよね。ですよね。



・・・ ・・・



自分 「なんかもう、ブログに書きたいネタが多すぎて追い付かない!」

LS 「ふーん、コマッタさん、ブログ書いてるんだ?」

自分 「知ってますよね?やだもう~しらじらしぃ~」

LS 「ほんとに知らないけど?」

自分 「へ?・・・ えっと・・」

LS 「どうやって検索したら見られるの?」

自分 「んと、コマッタポンのブログで検索するとひっかかります」

LS 「出てこない・・ ひらがなとカタカナを明確に」

自分 「・・・ えぇぇ・・? FF11 コマッタポン で検索」

LS 「あゴメン、忙しいからまたあとで」

エルマーさん(仮名)、わざとだよね?だよね!ですよねっ??? (そろそろパニック)



・・・ ・・・



そんな会話をしている間に、LSの☆学さんがじっと見つめてくるから、ヤダ装備見せてくれるの?さっきへたれ学ですいませんでしたっていったからかな?やさしぃ~とか思って装備みさせてもらったら

中 身 は 侍 だ っ た り

チクショウこの女狐さん(仮名)今に覚えてろよ!



・・・ ・・・



一番ビックリしたのはコレでした。



タル二人


右側のINT高そうなタルさんの正体が




すーさん




実はスーさん(仮名)だったという・・・!
スーさん(仮名)はワタシの知る限り、lakshumiサバで一番有名な方なのです。ビッグです。社長です。
話したことないけど。
復帰後のわけのわからない時期にも、サバ移転後の荒れていた時期にも、ずっとこっそり隠れて尊敬していた憧れの人が・・・
まさか同じLSにいたとは・・・ ていうか何度かPT組んでた・・・ おおぅっ



とりあえず、目にしたアリのままの事実を、デカタルの泣き声で目が覚めた旦那に報告しました。
そしたら、一緒に驚いて、一緒に笑ってくれました。

旦那 「ビックリだね!」

うんうん、アナタが旦那で、ワタシはヨカッタよ~。
旦那ほど素直で正直な嘘がすぐわかる人はいないからね!
プロフィール

komattapon

Author:komattapon
子持ち主婦です。
旦那の名前はミルミル、子供はそれぞれチビタル、デカタルといいます。 

FF11ではlakshumiサバでタルタル komattapon をプレイしています。

リンクフリーです。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アクセスカウンタ
検索フォーム